【初心者OK】NGOファンドレイザーに転職するには【必要なのは興味関心です】

NGO
NGO転職を考えている人
NGO転職を考えている人

NGOでのファンドレイザーへの転職を考えてて、必要なスキルを知りたい。

今は別業界で働いているけど、社会貢献性の高い仕事でNGOに転職したい。

NGOで重宝されるスキルや資格、あと転職のステップを知りたい。

この疑問にこたえます。

▽この記事で分かること

  • 必要なスキルは「興味関心」と「行動力」です。
  • 資格より業務経験の方が大事です。
  • 転職の手順【3ステップで解説】

この記事を書いている私は、NGOの現役職員で約3年+大学時代のボランティアで4年、計7年のファンドレイジングの経験があります。

NGOの大~小規模の3団体に、ファンドレイジングで関わってきたので、それなりに多面的に見れるかな、と思います。

NGOのファンドレイザーへの転職を考えている方のご参考になれば嬉しいです(^^)/

この記事は2分ほどで読めます。

必要なスキルは「興味関心」と「行動力」です

興味関心

あなたの興味関心のある社会課題は何ですか?

じつはこれはとても大事です。興味関心 = 頑張る理由になり、活動の継続につながります。

社会課題は一朝一夕には解決せず、長期的に継続して取り組むことが大切です。

1日の大部分を占める仕事として続けるには、知行一致、つまり関心のある社会課題の解決につながる仕事をしていることが大事だと思います。

取り組む分野は、あなたの関心があったり、使命感を感じるものだと、生きがい、働きがいにもつながるでしょう。

行動力

何かをなしたい時は、「まずやる、すぐやる、とことんやる、できるまでやる」行動力が大事です。

興味関心を明確にしたら、行動することで、更に明確になります。

例えば、ファンドレイザーに話を聞いてみる、NGO主催のイベントに行ってみる、ボランティアで参加してみる、本や論文で調べる、などなど。

きっと、あなたの求めるものが明確になり、実現に近づくはずです。

NGO転職に資格より業務経験の方が大事です

結論、資格は無視してOKです。

認定ファンドレイザーなどの資格があり、もっていればベターですが、なくても仕事はできます。

それ以上に大切なのは、業務経験の積み重ねに基づく智慧です。

試行錯誤して壁を乗り越えた経験、マネジメント経験、リーダーシップ経験などあると◎です。

ファンドレイジングでは、このような種類・ポジションがあり、応募にあたり類似経験が求められます。

  • マスマーケティング
    • ニュースレター
    • CM、広告出稿
    • WEB(メルマガ、広告、SNS)
    • Face to Faceファンドレイジング(駅前やショッピングモール等でたまに見かけるあれです)
    • DMやポスティング
  • One to Oneマーケティング
    • 個人向け営業
    • 法人営業
    • 遺贈寄付
  • お問合せ対応
    • コールセンター
    • メールお問合せ対応
    • WEBお問合せ対応

この中で、あなたのこれまでの経験を活かせそうなものはありますか?

NGO転職の手順【3ステップで解説】

未経験からNGO転職する手順の解説です。

  • 手順①:興味関心を見つける
  • 手順②:転職先を開拓する
  • 手順③:自分なりに勉強する

手順①:興味関心を見つける

興味関心を見つけるには、私生活を振り返ればOKです。

  • 自分が好きなこと (例:食べるのが好き → 食糧支援)
  • 感情が動かされること (例:難民の映画に感動 → 難民支援)
  • 経験して「何とか変えたい」と思うこと (例:育児経験 → 病児保育)
  • 使命感を感じること (例:命を救いたい → 医療支援)

すごい大雑把ですが、このような感じです。

NGOで働く人のモチベーションはシンプルです。「助けを求める人がいるから、自分ができることをやる」。

関心があり、行動したら知識や経験もつきますので、成長速度が速くなると思います。

手順②:転職先を開拓する

これは、求人数の多いサイトで自分で探すのが良いです。

残念なことに、まだNGO/NPOで働くことはポピュラーでないので、エージェントに相談するより、まずは自分で調べた方が効率的です。

また、選考通過率を上げるために、エージェントの書類作成サポートや面接対策も使った方が効果的なので、複数登録してみても良いんじゃないかと思います。

▽NGO転職でおすすめなサイト

  • PARTNER…JICAが運営する求人情報サイト。キャリアイベントなども参考になります。
  • リクナビNEXT…業界大手で、案件が豊富。独占案件もあり。転職系のノウハウ記事も充実。

転職エージェント

▽転職活動の参考になる記事

手順③:自分なりに勉強する

転職活動をして終わりじゃないです。

その業界について、少しでもいいので勉強すべきです。

転職先が決まった後はモチベーションが特に高い時期ですので、本を読んだり、イベントに参加して学ぶのがオススメです。

子ども支援系の団体なら、ユニセフ、ワールドビジョン、セーブ・ザ・チルドレンなどが有名ですが、各団体が出している本があったりします。

例えば、こういった本を読むと、色々と勉強になりますよ。

created by Rinker
¥2,420 (2021/12/07 14:38:40時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ:NGO転職したい方は興味関心を明確→行動しましょう

いかがでしたか?

この記事では、こちらを解説しました。

  • 必要なスキルは「興味関心」と「行動力」です。
  • 資格より業務経験の方が大事です。
  • 転職の手順【3ステップで解説】
    • 手順①:興味関心を見つける
    • 手順②:転職先を開拓する
    • 手順③:自分なりに勉強する

今日が人生で一番若い日です。今の行動が、将来の現実を変えます

私は「国際協力で世界を良くする仲間を、1人でも増やす」という想いから記事を発信しています。

1人の力は小さくても、皆で集まると大きな力になると信じて。

頑張るあなたを応援しています! 次の記事で会いましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました