【まとめ】国際協力系のソーシャルビジネスを行う海外企業の事例3選

company

ソーシャルビジネスを通じて、貧困や飢餓などの国際的な社会課題の解決に取り組みたい!

海外での取り組みの事例は?その法人の採用情報は?

の疑問にこたえます。

この記事では、ソーシャルビジネスを行う海外企業3社について、概要、事業内容そして採用情報を紹介します。

ソーシャルビジネスの海外事例3選

グラミン銀行(バングラデシュ)

概要

農村部で暮らす貧困層の人たちに、比較的低金利の無担保融資を行い、自立を促す事業を行っています。

この事業は「マイクロファイナンス」、「マイクロクレジット」と呼ばれており、現在世界中に広まっています。

グラミン銀行は、現在までに約933万人に、約23兆タカもの融資を行いました。(2021年4月時点)

  • 設立:1983年10月
  • 創業者:ムハマド・ユヌス
  • 本部:バングラディッシュ ダッカ
  • 支店数:2,568(2021年4月時点)
  • 職員数:18,121人(2021年4月時点)
  • 受賞:2006年にノーベル平和賞を受賞

事業内容

銀行を主体として、農業、医療・福祉、教育、IT、インフラ・通信、エネルギーなど、多くの分野で「グラミン・ファミリー」と呼ばれるソーシャルビジネスを展開しています。

グラミンユーグレナやグラミンユニクロ、グラミンダノンなどの企業との協業も行っています。

パタゴニア(アメリカ合衆国)

概要

アウトドア衣料品などのデザイン・販売をおこなう企業/ブランドです。

商品の素材は厳正な基準のもと選ばれており、環境にできる限り負荷のない商品づくりを徹底しています。

また、従業員への待遇が極めてよく、公正な報酬や医療保険、託児施設利用に対する補助金、有給休暇などの福利厚生が整備されています。

環境/社会への取り組み

フェアトレード

環境汚染の防止、工場での低賃金での労働の撲滅に取り組んでいます。

パタゴニアでは、現在はフェアトレード認証の商品が全商品の87%を占めるまで至りました。

また、フェアトレードプログラムにより、66,000人の労働者の支援を行っています。

550以上の農家が、オーガニック認証のコットンプログラムに参加しています。(2021年4月29日現在)

1% for the Planet

1985年以来、自然環境の保護・回復のために売上の1%を寄付する取り組みを行っています。

これまで、総額8,900万ドル相当の寄付を、アメリカ内外の草の根環境保護団体に行ってきました。

環境助成金プログラムを行い、環境保護団体からの申請を年2回募っています。助成金額は多くの場合50万円~200万円です。

採用情報

社会環境部でのスタッフやディレクターから、パートタイムスタッフの採用まで、ここのサイトで募集がなされています。

詳しくはこちら>>パタゴニア 採用情報

THE BODY SHOP(イギリス)

概要                                                                        

自然の原料をベースに商品製造をおこなうコスメブランドです。

社会的・環境的パフォーマンス、透明性、説明責任の基準を満たす企業に与えられる認証である、B Corporationを2019年に取得しました。

環境/社会への取り組み

コミュニティフェアトレード

世界の貧困地域に、援助ではなく“取引”で人々を笑顔にする取り組みを行っています。

1987年から、世界に先駆けて原料や雑貨のフェアトレードに取り組んできました。

良質な原料を製品に取り入れつつ、貧しい地域の人々の生活と地域コミュニティをサポートしています。

例えば、これらの地域とフェアトレードを行い、低賃金での搾取の撲滅に取り組んでいます。

  • ガーナのシアバター
  • サモアのオーガニックヴァージンココナッツオイル
  • ブラジルのオーガニックババスオイル
  • イタリアのオーガニックオリーブオイル
リサイクル

プラスチックが自然環境にもたらす影響について、ブランド独自の方法で向き合うために、2019年「Plastic For Change」とパートナーシップを組み、インドのコミュニティフェアトレードの再生プラスチックを導入しました。

パッケージにおいても再生素材を利用するなど、環境・動物に配慮したサプライチェーンを徹底しています。

化粧品の動物実験反対キャンペーン

日本を含む、世界80%の国々で化粧品の動物実験を禁止する法律がまだありません。

一般的に、化粧品の製造過程で動物実験はよくおこなわれていますが、THE BODY SHOPの商品では一切行いません。

100% VEGETARIAN(100%ベジタリアン)として、原料から製造の全過程に至るまで動物を犠牲にすることなくつくられています。

採用情報

日本全国で、店舗スタッフなどの職員の採用を積極的に行っています。

詳しくはこちら>>THE BODY SHOP採用情報

Take Action!

いかがでしたか?

ソーシャルビジネスに関心のある皆さんのご参考になれば嬉しいです。

皆さんの挑戦を応援しています!

次の記事で会いましょう!

出展

(注1) Grameen Bank公式HP

(注2) パタゴニア公式HP

(注3) THE BODY SHOP公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました